本文へスキップ

こどもたちに科学のたのしさ、おもしろさ、すばらしさを伝えます。

わかとり科学技術育成会wakatori

ごあいさつ


 2018年は「宇宙イヤー」と言われています。JAXA(宇宙航空研究開発機構)の探査機「はやぶさ2」は、今年の6月下旬から7月上旬に小惑星「リュウグウ」の高度20kmに到着し、そこから2019年末までの1年半をかけて、地下物質の採取などの探査を行い、2020年末に地球に戻ってくる予定です。小惑星「リュウグウ」は、太陽系が生まれた頃(約46億年前)の水や有機物が今でも残されていると考えられていて、地球の水はどこから来たのか、生命を構成する有機物はどこでできたのか、などの疑問を解くことができるかも知れません。一方、アメリカでは、火星探査機の打ち上げも計画されており、宇宙開発に関する動きも活発になる年になりそうです。
 天文現象についても、いろいろなものがあります。記憶に新しいところでは1月2日のスーパームーンや1月31日の皆既月食がありましたが、鳥取では見られなかったと思います。しかし、夏休みの7月28日にも今年2回目の皆既月食があるので、好天を期待しましょう。その3日後の7月31日は、火星が地球に最接近します。今年は15年ぶりの大接近となるようで、皆既月食とともに楽しみです。さらに、8月13日の4時頃にペルセウス座流星群が極大(活動がもっとも活発)になります。今年の夏休み、自由研究には天体観測が良いかも知れませんね。
 これらを意識した訳ではないでしょうが、鳥取県は、今年の4月から「星空保全条例」を制定しました。美しい星空を守り、次世代に引き継いでいくために、光害の防止に関する環境教育の充実や星空観察会などを絡めた地域振興を行うとされています。鳥取市には、天体観測には抜群の「鳥取市さじアストロパーク」という施設があります。鳥取県は「蟹取県」ではなく、「星取県」として全国に知られていくことになるでしょう。
 わかとり科学技術育成会は、小学生を中心に未就学児から中学生までの幅広い子どもたちに科学を体験する場を提供しています。毎年、鳥取、倉吉、米子の都市部のほか、先ほどの「鳥取市さじアストロパーク」でも実験教室を行っており、それらの体験を通して科学の面白さや楽しさを伝えたいと思い、活動を続けています。さらに、子どもたちの保護者(大人)に対しても、科学は、生活に密着し、生活を支える、生活をより豊かにする大切なものであると認識して欲しいと思っています。それをきっかけに、科学が原因となるエネルギーや環境などのさまざまな諸問題について、自分たちにとって身近であると考えるようになれば良いと思います。わかとり科学技術育成会では、それらをサポートできる機会を増やしたいと考えています。

  2018年3月
                           わかとり科学技術育成会 会長 森川 修



活動記録


平成29年度
<わかとり科学技術育成会 会長> 森川 修(鳥取大学)
· 米子こどもの科学教室2017
【月日】H29/11/5 【会場】鳥取県立武道館 【入場者数】約750人
· 中部こども科学まつり2017
【月日】H29/9/16 【会場】倉吉体育文化会館 【入場者数】約550人
· クリスマスレクチャー2017 in とっとり
【月日】H29/12/9 【会場】公立鳥取環境大学 【入場者数】321人
· 東郷小学校出前教室
【月日】H29/12/16 【会場】湯梨浜町立東郷小学校 【入場者数】20人
<中学生対象科学実験教室>
· わかとり科学虎の穴
【月日】H29/10/21 【会場】米子工業高等専門学校 【入場者数】13人  
【月日】H29/10/22 【会場】米子東高等学校 【入場者数】17人
· 中部こども科学まつり2017
【月日】H29/9/16  【会場】倉吉体育文化会館 【入場者数】約50人
· クリスマスレクチャー2017 in とっとり
【月日】H29/12/9  【会場】公立鳥取環境大学 【入場者数】約40人
· 中学生のためのサイエンスカフェ
【月日】H29/7/22  【会場】鳥取市さじアストロパーク 【入場者数】約50人
【月日】H29/8/2,3,4【会場】公立鳥取環境大学 【入場者数】9人
【月日】H30/1/4,5 【会場】公立鳥取環境大学 【入場者数】8人
平成28年度
<わかとり科学技術育成会 会長> 森川 修(鳥取大学)
・米子こどもの科学教室2016
【月日】H28/11/12  【会場】鳥取県立武道館 【入場者数】約 670 人
・中部こども科学まつり2016
【月日】H28/9/17 【会場】倉吉体育文化会館 【入場者数】約 600 人
・クリスマスレクチャー2016 in とっとり
【月日】H28/12/3 【会場】福祉人材研修センター 【入場者数】333 人
<中学生対象科学実験教室>
・わかとり科学虎の穴
【月日】H28/10/29 【会場】米子工業高等専門学校 【入場者数】 8 人
【月日】H28/10/30 【会場】米子東高等学校 【入場者数】16 人
・中部こども科学まつり2016
【月日】H28/9/17 【会場】倉吉体育文化会館 【入場者数】約 50 人
・クリスマスレクチャー2016 in とっとり
【月日】H28/12/3  【会場】福祉人材研修センター 【入場者数】約 50 人
・中学生のためのサイエンスカフェ
【月日】H28/7/23  【会場】鳥取市さじアストロパーク 【入場者数】約 60 人
【月日】H28/10/8 【会場】湯梨浜学園中学校・高等学校 【入場者数】80 人
平成27年度
<わかとり科学技術育成会 会長> 森川 修(鳥取大学)
・米子こどもの科学教室2015
【月日】H27/11/7 【会場】鳥取県立武道館 【入場者数】約 680 人
・中部こども科学まつり2015
【月日】H27/9/22 【会場】倉吉体育文化会館 【入場者数】約 700 人
・クリスマスレクチャー2015 in とっとり
【月日】H27/12/5 【会場】福祉人材研修センター 【入場者数】約 420 人
<中学生対象科学実験教室>
・わかとり科学虎の穴
【月日】H27/10/17 【会場】米子工業高等専門学校 【入場者数】約 18 人
【月日】H27/10/18 【会場】米子東高等学校    【入場者数】約 30 人
・中部こども科学まつり2015
【月日】H27/9/22 【会場】倉吉体育文化会館 【入場者数】約 50 人
・クリスマスレクチャー2015 in とっとり
【月日】H27/12/5 【会場】福祉人材研修センター 【入場者数】約 70 人
・中学生のためのサイエンスカフェ
【月日】H27/7/25 【会場】鳥取市さじアストロパーク 【入場者数】約 30 人
【月日】H28/1/9 【会場】湯梨浜町立北溟中学校 【入場者数】12 人 
【月日】H28/1/23 【会場】湯梨浜中学校・高等学校 【入場者数】73 人
【月日】H28/3/6 【会場】鳥取湖陵高等学校 【入場者数】11 人
平成26年度
<わかとり科学技術育成会 会長> 森川 修(鳥取大学)
・米子こどもの科学教室2014
【月日】H26/11/9 【会場】鳥取県立武道館 【入場者数】約 630 人
・中部こども科学まつり2014
【月日】H26/9/14 【会場】倉吉体育文化会館 【入場者数】約 100 人
・クリスマスレクチャー2014 in とっとり
【月日】H26/12/14 【会場】福祉人材研修センター 【入場者数】約 60 人
<中学生対象科学実験教室>
・わかとり科学虎の穴
【月日】H26/10/19 【会場】米子工業高等専門学校 【入場者数】20 人  
【月日】H26/10/26 【会場】米子東高等学校 【入場者数】11 人
・中部こども科学まつり2014
【月日】H26/9/14 【会場】倉吉体育文化会館 【入場者数】約 100 人
・クリスマスレクチャー2014 in とっとり
【月日】H26/12/14 【会場】福祉人材研修センター 【入場者数】約 60 人
・鳥取市立東中学校出前科学教室
【月日】H25/8/22 【会場】鳥取市立東中学校 【入場者数】 3 人
【月日】H26/9/25,10/2 【会場】鳥取環境大学 【入場者数】 3 人
・中学生のためのサイエンスカフェ
【月日】H26/10/26【会場】鳥取環境大学まちなかキャンパス【入場者数】19 人
【月日】H26/11/16【会場】鳥取環境大学 〃 【入場者数】15 人
【月日】H26/12/7 【会場】鳥取環境大学  〃 【入場者数】20 人
【月日】H27/1/24 【会場】鳥取環境大学  〃 【入場者数】15 人
【月日】H27/2/14 【会場】鳥取環境大学  〃 【入場者数】11 人
平成25年度
<わかとり科学技術育成会 会長> 森川 修(鳥取大学)
・中部こども科学まつり2013
【月日】H25/09/14 【会場】倉吉体育文化会館 【入場者数】約 600人
・米子こどもの科学教室2013
【月日】H25/10/12 【会場】鳥取県立武道館  【入場者数】約 980人
・クリスマスレクチャーinとっとり2013
【月日】H25/12/07 【会場】福祉人材研修センター 【入場者数】約 550人

~中学生対象科学実験教室~
・わかとり科学虎の穴2013(中部)実験工作教室
【月日】H25/09/14 【会場】倉吉体育文化会館 【入場者数】約 100人
・わかとり科学虎の穴2013(西部)
【月日】H25/10/27 【会場】米子工業高等専門学校 【入場者数】18人
【月日】H25/11/04 【会場】米子東高等学校【入場者数】8人
【月日】H25/11/23 【会場】米子工業高等専門学校【入場者数】7人
・わかとり科学虎の穴2013(東部)
【月日】H25/08/23 【会場】湖東中学校コンピュータ室 【入場者数】8人
【月日】H25/09/21 【会場】水と緑のオアシスとっとり2013 【入場者数】37人
【月日】H25/10/19 【会場】鳥取環境大学 【入場者数】約30人
【月日】H25/12/07 【会場】福祉人材研修センター 【入場者数】約50人
平成24年度
<わかとり科学技術育成会 会長> 斎本博之(鳥取大学)
・米子こどもの科学教室2012
【月日】H24/10/13 【会場】米子コンベンションセンター 【入場者数】約 700人
・中部こども科学まつり2012
【月日】H24/9/15 【会場】湯梨浜町中央公民館 【入場者数】約 500人
・クリスマスレクチャー2012 in とっとり
【月日】H24/12/1 【会場】福祉人材研修センター 【入場者数】約 290人

~中学生対象科学実験教室~
・わかとり科学虎の穴
【月日】H24/10/28 【会場】米子工業高等専門学校【入場者数】 38 人
【月日】H24/11/24 【会場】米子東高等学校 【入場者数】 30 人
・中部こども科学まつり2012
【月日】H24/9/15 【会場】湯梨浜町中央公民館 【入場者数】約 100人
・出前科学教室(湖東中学校)
【月日】H24/11/6 【会場】湖東中学校 【入場者数】 35人
・クリスマスレクチャー2012 in とっとり
【月日】H24/12/1 【会場】福祉人材研修センター 【入場者数】約 50人
平成23年度
<わかとり科学技術育成会 会長> 斎本博之(鳥取大学)
・米子こどもの科学教室2011
【月日】H23/11/19 【会場】県立武道館 【入場者数】約 600人
・中部こども科学まつり2011
【月日】H23/9/18 【会場】倉吉体育文化会館 【入場者数】約 650人
・クリスマスレクチャー2011 in とっとり
【月日】H23/12/4 【会場】福祉人材研修センター 【入場者数】約 400人
平成22年度
<わかとり科学技術育成会 会長> 中野惠文(鳥取大学)
・米子こどもの科学教室2010
【月日】H22/10/3 【会場】県立武道館 【入場者数】約 800人
・中部こども科学まつり2010
【月日】H22/9/19 【会場】倉吉体育文化会館 【入場者数】約 700人
・クリスマスレクチャー2010 in とっとり
【月日】H22/12/4 【会場】福祉人材研修センター 【入場者数】約 235人
平成21年度
<わかとり科学技術育成会 会長> 中野惠文(鳥取大学)
・米子こどもの科学教室2009
【月日】H21/8/2 【会場】県立武道館 【入場者数】約 800人
・中部こども科学まつり2009
【月日】H21/9/19 【会場】倉吉体育文化会館 【入場者数】約 600人
・クリスマスレクチャー2009 in とっとり
【月日】H21/12/12 【会場】県民ふれあい会館 【入場者数】約 280人
平成20年度
<わかとり科学技術育成会 会長> 中野惠文(鳥取大学)
・こども科学まつり(とっとり産業技術フェアと共催)
【月日】H20/10/19 【会場】とりぎん文化会館 【入場者数】約 450人
・米子こどもの科学教室
【月日】H20/10/19 【会場】米子市弓ヶ浜公園 【入場者数】約 1,200人
・音楽と科学のちょっといい関係
【月日】H20/11/24 【会場】とりぎん文化会館 【入場者数】約 50人
・楽しい科学実験教室 in 倉吉
【月日】H20/11/16 【会場】倉吉西高等学校 【入場者数】約 150人
・クリスマスレクチャー2008 in とっとり
【月日】H20/12/13 【会場】県民ふれあい会館 【入場者数】約 380人
・クリスマス米子こどもの科学教室
【月日】H20/12/20 【会場】福米東公民館 【入場者数】38名(親子19組)
平成19年度
<わかとり科学技術育成会 会長> 山岸正明(鳥取大学)
・こども科学まつり '07鳥取(おもしろワクワク化学の世界 '07鳥取化学展と併催)
【月日】H19/8/1~6 【会場】鳥取大丸 【入場者数】約 2,000人
・夏休み米子こどもの科学教室 ~古代伯耆の丘公園~
【月日】H19/8/18 【会場】古代伯耆の丘公園 【入場者数】約 50人
・夏休み米子こどもの科学教室 ~米子市文化ホール~
【月日】H19/8/19 【会場】米子市文化ホール 【入場者数】約 150人
・トリタン科学教室
【月日】H19/10/20 【会場】鳥取短期大学
・とっとりこども科学祭り2007東部大会
【月日】H19/10/14 【会場】中国電力とっとり営業所 【入場者数】約 1,000人
・楽しい科学実験教室 in 倉吉
【月日】H19/11/25 【会場】倉吉西高等学校 【入場者数】約 50人
・クリスマス米子こどもの科学教室
【月日】H19/12/22 【会場】米子市文化センター 【入場者数】約 40人
・超簡単!電池のいらないラジオを作ろう
【月日】H19/12/15 【会場】鳥取環境大学
・ニューイヤーサイエンスレクチュアー2008
【月日】H20/2/10 【会場】鳥取砂丘こどもの国 【入場者数】約 140人
平成18年度
<わかとり科学技術育成会 会長> 山岸正明(鳥取大学)
・とっとりこども科学まつり
【月日】H18/10/28,29 【会場】倉吉体育文化会館
・クリスマスレクチャー2006
【月日】H18/12/23 【会場】鳥取砂丘こどもの国
平成17年度
<わかとり科学技術育成会 会長> 山岸正明(鳥取大学)
・とっとりこども科学まつり(産業技術フェアと併催)
【月日】H17/10/22,23 【会場】鳥取産業体育館 【入場者数】約 8,000人
・クリスマスレクチャー2005
【月日】H17/12/24 【会場】鳥取県立博物館
平成16年度
<わかとり科学技術育成会 会長> 山岸正明(鳥取大学)
平成16年度 とっとりこども科学まつり(産業技術フェアと併催)
【月日】H16/10/16,17 【会場】米子産業体育館  【入場者数】約10,000人
平成15年度
<実行委員長> 村上謙一(岩美高等学校)
・とっとりこども科学まつり(産業技術フェアと併催)
【月日】H15/10/4,5 【会場】鳥取産業体育館 【入場者数】約10,000人
平成14年度
青少年のための科学の祭典 <実行委員長> 福見俊二(米子南高等学校)
【月日】H14/8/17,18 【会場】米子コンベンションセンター
【入場者数】約 9,000人
平成13年度
青少年のための科学の祭典
<実行委員長> 國本洸紀(中部地区高等学校理科教育研究会)
【月日】H13/8/18,19 【会場】倉吉未来中心 【入場者数】約 8,000人
平成12年度
青少年のための科学の祭典 <実行委員長> 小林洋志(鳥取大学)
【月日】H12/8/19,20 【会場】鳥取県民文化会館 【入場者数】約 7,000人
平成11年度
青少年のための科学の祭典 <実行委員長> 小林洋志(鳥取大学)
【月日】H11/8/7,8 【会場】鳥取県民文化会館 【入場者数】約14,000人
平成10年度
とっとり科学の祭典
【月日】H10/8/ 【会場】鳥取県立博物館 【入場者数】約 1,400人
      

information

わかとり科学技術育成会
〒680-0072
鳥取県鳥取市滝山440-5
 滝山楽舎
NPO法人賀露おやじの会内
TEL/FAX 0857-30-7371